もち性大麦「ホワイトファイバー」

「ホワイトファイバー」は、長野県農業試験場が、早生・多収・糯性などを目的に、平成10年から育成を進めてきた「もち性大麦」の品種です。
 食物繊維を豊富に含む「もち性大麦」は、便秘解消や血糖値の低下などの効果が期待される食品として、近年注目されています。
 宮城県では、平成28年10月に奨励品種に採用したところであり、今後、「シュンライ」の一部切り替えによる生産拡大を進めていきます。

「ホワイトファイバー」 の特徴

今売れている、注目の「もち性大麦」

「ホワイトファイバー」は、長野県農業試験場が、早生・多収・糯性などを目的に、平成10年から育成を進めてきた「もち性大麦」の品種です。
食物繊維を豊富に含む「もち性大麦」は、便秘解消や血糖値の低下などの効果が期待される食品として、近年注目されています。
宮城県では、平成28年10月に奨励品種に採用したところであり、今後、「シュンライ」の一部切り替えによる生産拡大を進めていきます。
「もち性大麦」は水溶性食物繊維「β-グルカン」を豊富に含んでおり、消費者の健康志向の高まりを受けて需要が急拡大していますが、市販されている製
品のほとんどは、外国産の原料を使用したものです。
外国産のもち性麦と比べ、炊飯したときの茶色味が目立たないことや、国産志向の高まりから、品質の良い国産「もち性大麦」への需要が増加しています。

収量性に優れる

「ホワイトファイバー」は「シュンライ」と比較して、やや多収です。

良品質

硝子率が低く、精麦白度が高い。

栽培のポイント

播種量

「ホワイトファイバー」は千粒重が小さいため、播種量は「シュンライ」と同量以下になるよう播種機を調整してください。

追肥

もち性大麦の特徴を発揮するには、高いβ??グルカン含有率が求められます。追肥は幼穂形成期・減数分裂期の2回を基本とし、β??グルカン含有率の低下を避けるため、減数分裂期追肥を必ず行ってください。

踏圧(麦踏み)

「ホワイトファイバー」は耐倒伏性が「シュンライ」と比べてやや劣る「やや強」であるため、踏圧は越冬前1回・越冬後1~2回を目安に必ず行ってください。

病害虫防除

赤かび病抵抗性は「シュンライ」と同程度の「やや弱」なので、赤かび病防除は適期に行ってください。

収穫

「ホワイトファイバー」は、穂発芽性が「中」なので、刈遅れによる品質低下を避けるため、適期収穫に努めてください。

栽培スケジュール

ほ場の準備

  1. 排水対策
    • 弾丸暗きょ:本暗きょに直交させ、2~3m間隔で施工する。
    • 明きょ:10~30m間隔で施工し、排水路につなぐ。
  2. 酸度矯正
    • 土壌pH 6.0~7.0:土壌診断を行い、苦土石灰で矯正する。
  3. 砕土率
    • 70%以上:耕起は土壌水分が低いときに行う。

※ 品質低下を招く恐れがあるため、堆肥は施用しない。

施肥及び播種

  1. 基肥(10a当たり成分量):窒素、リン酸、加里  8~10kg:稲わらをすき込む場合は窒素成分を10~20%増やす。
  2. 播種適期
    • 北部平坦地域 10月10~20日
    • 南部平坦地域 10月20~30日
  3. 播種量
    • 10a当たり9kg
    • 播種適期から遅れた場合は播種量を増やすが、多くても12kg以内とする。
  4. 播種深
    • 3cmを目安とする。

栽培管理

  • 雑草防除
  • 赤かび病防除
  • 踏圧(麦踏み)
    •  越冬前 1回(3~4葉期)
    •  越冬後 1~2回(融雪後~茎立期)
    •  耐寒性強化、凍上害防止、生育均一化等のため、上記を目安に踏圧を行う。

追肥

  • 追肥量(10a当たり窒素成分量)
    • (株直し)  2kg (硫安10kg)
    • 幼穂形成期 2.5kg (硫安12kg)
    • 減数分裂期 2.5kg (硫安12kg)
  • 追肥時期の目安
    • 株直し:2月頃 ※生育量不足、葉色が淡い場合に行う
    • 幼穂形成期 幼穂長が2~3mm程度
    • 減数分裂期 幼穂長が30~50mm程度

※ β-グルカン含有率の確保のため、減数分裂期追肥は必ず行う。

収穫及び乾燥調製

  • 成熟期の判定
    • 茎葉、穂首が黄化
    • 子実のほとんどが指でつぶせない
  • 収穫適期
    • 子実水分30%以下(成熟期3日後頃から)
  • 乾燥
    • 穀温が40℃を超えないよう送風温度を調整する。
  • 調製
    • 篩目 2.3mm
    • 子実水分 13.0%以下

神戸で小麦粉・大豆・小豆のご用命はウェルシードまで!

兵庫県神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、相生市、豊岡市、加古川市、赤穂市、西脇市、宝塚市、三木市、高砂市、川西市、小野市、三田市、加西市、丹波篠山市、養父市、丹波市、南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、加東市、たつの市、猪名川町、多可町、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町、香美町、新温泉町、
大阪府大阪市、堺市、能勢町、豊能町、池田市、箕面市、豊中市、茨木市、高槻市、島本町、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市
で小麦粉・大豆・小豆を必要とされている、またその他の食に関するご用命は神戸市中央区の神港ビルヂングにオフィスを構えるWELSEED(ウェルシード)までご連絡ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です